HOME
宮崎の神々
神々の縁の地
神々の祭り
アニメで見る神々
 
宮崎神宮大祭 裸詣り 海を渡る祭礼 高千穂神楽 銀鏡神楽 椎葉神楽 祓川神楽 野島神楽
 
■宮崎神宮大祭 宮崎神宮・宮崎市

宮崎神宮の秋の例大祭(10月26日)後、最初の土日に行われる神幸祭「神武さま」は宮崎県下最大の祭りで、ご鳳輦(神輿)を中心に稚児行列や流鏑馬など荘厳で華麗な行列が宮崎神宮からお旅所までの4kmの道のりを彩る。またミスシャンシャン馬、古代船や神々のパレードも併せて行われ祭りを盛り上げる。
翌日のパレードはお旅所から宮崎神宮まで。

 
■基本情報
例祭日:10月26日・・宮崎神宮
御神幸行列:例祭後の土日
 
 
 
 
 
 
 
■神々のパレード 宮崎神宮大祭

宮崎市では、日本書紀編さん1300年にあたる平成32年までの期間を「記紀編さん1300年記念事業」として、誘客を図るためのさまざまな取り組みを実施。「日本をはじめた神々の国 みやざき」をキャッチフレーズに全国的なPR活動を展開中。秋に開催される宮崎神宮大祭では、古事記編さん1300年記念の平成24年度に初めて「神々のパレード」を実施。以降、毎年全国から募集した方々が神々に扮して、華やかな衣装をまとい宮崎神宮大祭「神賑行列」に参加して祭りを盛り上げる。

 

宮崎神宮大祭 裸詣り 海を渡る祭礼 高千穂神楽 銀鏡神楽 椎葉神楽 祓川神楽 野島神楽